自動追客を活用して限られたリソースで、
お客様からの返信が取れる仕組みづくりを実現

株式会社かげやま様

自動追客でお客様から返信がくる仕組み構築

かげやま様では、資料請求やお問い合わせに対して、追客をせずに反応を待っている営業活動だった。一方、お客様に対してフォローをしていかなければという気持ちもあったが、人的リソースが不足していた。Digimaの導入により、自動追客の仕組みづくりを行い、お客様からの返信がもらえる仕組みづくりにも成功。

導入したサービス

課題と導入後の効果

課題

  • 資料請求があったお客様に継続的なフォローができていない
  • 来場する前からお客様と接点を持ちたい

効果

  • 営業の自動化でお客様を自動フォローを実現
  • お客様との来場前から接点の創出
  • 営業の対応フローの標準化

Digimaに出会うきっかけ

Digimaを知ったきっかけとその時の導入の意思決定について、代表取締役の影山氏にお伺いしました。

影山氏:
Digimaを知ったきっかけは、コンベックス様の営業担当者より電話をいただいたことです。電話で話を聞いていて、詳しく話を聞いてみようと思いました。Digimaの導入の際には、他社の商品・サービスとの比較検討はしませんでした。ちょうどデジタルを活用したお客様フォローに対して課題感を感じており、実際にご提案をいただき、実現したいことができそうだと思い、導入しようと思いました。

導入当時の課題の認識

営業活動の流れは、ボランタリーチェーン本部から送られてくる資料請求や広告媒体からのお問い合わせに対して、資料を送ってお客様からの反応を待っている状態でした。

影山氏:
お問い合わせがあったらすぐにお客様の自宅訪問をするなど、昔は当たり前でした。しかし、現在では、デジタルの普及やご時世を考慮すると、リアルで接点を持つことはなかなか難しいと感じます。

お客様はデジタル慣れしてきており、メールを連絡手段の一つとして活用して丁寧に対応することも重要なのではないかと感じておりました。現在は夫婦で事業を行っており、リソースが限られて忙しかったこともあり、なかなかそこに踏み込めなかったところがあります。

課題解決への取り組み 

目標は、来場に至る前のお客様との接点をいかに増やせるかを視野に入れていました。

影山氏:
以前より、お客様とのメール上のやりとりは増えております。フォローがあった方が、お客様も返信しやすいのだと思います。来場へつなげる方法は、現在も模索中ではございますが、文章の内容やフォローの仕組みなどを改善し続けていく必要はあるかと思っております。

導入時の設定や運用支援をスムーズに対応いただきました。導入前のイメージと想像通りでした。むしろ丁寧でした。また、送るメールの内容もアドバイスいただきました。システムのやり方だけ教えて知らん顔ではなく、内容までもご支援いただけたのがとてもよかったです。

Digimaを導入した結果

Digimaを導入して得られた結果として、以下のように説明します。

影山氏:
Digimaでお客様フォローをするようになって、確実に反応はもらえるようになりました。これまでは、メールも送りっ放しで、お客様が見たのか、見ていないのかも分からなかったのですが、メールの開封状況やリンクのクリック状況などを見ることで、私自身もその反応を見て『ちゃんと届いているんだな』『手元で見てもらえているんだな』など興味を持ってもらっているとわかることで、寄り添ってフォローしようという気持ちになります。まず、導入してすぐに、もっと早く自動的にフォローする仕組みを構築するべきだったなと思わせられました。

かげやま様のこれから

Digimaを活用した今後の展望についてお聞きしました。

影山氏:
会社を立ち上げて3年目になります。今は夫婦で取り組んでおりますが、事業が軌道に乗ってくれば拡大していくなり、引退して誰かに任せることもあるかと思います。そのためには、しっかりとした仕組みづくりが必要になると思っております。

顧客管理の仕組みや資料請求から成約までの流れを確立できればいいなと思います。私ではなくても、誰でもできる仕組みです。そうすれば新規採用を行ったとしても、既にテンプレートやシステムの活用の型ができているので、複雑な運用の教育をすることなく、そのまま操作や流れだけを伝えるだけで落とし込むことができます。

導入したサービス

お客様プロフィール

 
会社名 株式会社かげやま TEL 054-258-5911
代表者名 影山 真人 氏 設立 2019年12月9日
URL https://www.sciencehome.jp/store/detail.html?id=376 従業員数 2名
会場/住所

421-0117

静岡県静岡市駿河区下川原南5-13

交通 -

 

記載内容は2022年8月現在のものです。