『Ai-COSS』でリアルタイム見積り!
間取りを作ったその場で価格提示

松栄住宅株式会社

システムを導入し新ブランドを展開

アイコスの特長は、経営者から社員、社外までを網羅する商談からアフターまでの一気通貫の経営プラットフォームであること。自社及びグループ事業より専属スタッフを選出し新ブランド立上における際、重要なツールとして役割を果たした。

導入したサービス

課題と導入後の効果

課題

  • プラン作成、見積り提出までの時間が掛かっていた
  • お客様の納得度の高い見積りを作れなかった

効果

  • リアルタイム見積り機能を使って、プランを作ったその場で価格提示が出来るように

導入の背景

1棟あたり2500万円(坪65万円)の注文住宅を主力とし、ほぼそれ1本でやってきました。設計の自由度も低く、販売価格帯が高いため木造住宅の会社と連携を図れないかと模索してました。

そんな中、先細りが見込まれる新築市場で別の価格帯の商品を持ちリスク分散を図りたいと考え、また、設立から35年を迎えOB施主の子世帯に提案しやすい商品を持ちたいと模索していました。

自社で木造住宅部門を立上げましたが、設計や価格面で行き詰まりを感じていた際にアイ工務店に出会いました。

導入の決め手

新たな住宅の商品化にあたっては、複数の大手FCが展開する商品の導入も検討していました。

そんな折に、アイ工務店の皆さんが当社でプレゼンテーションをしてくれました。
Ai-COSSには営業系(PRMIA)と業務系(基幹業務システム)の2つのシステムがあるのですが、業務系システムのプレゼンテーションをしている間に、当社の実物件の図面を描き、さらに見積りまで作ってくれました。これには本当に驚きました。

Ai-COSSは「われわれにはない強味」があるという点や、何よりも実際にアイ工務店が急成長しているという実績を重視し、導入に踏み切りました。

導入後の効果

アイコス導入により「設計の自由度が飛躍的に広がった」と。これまでコスト的に自社では実現しにくかった「スキップフロアの住宅」なども積極的に提案、新しい顧客層にリーチ出来ている手ごたえを感じている。

自身がアイコス仕様の住宅を新築し、入居1ヶ月の木村専務。あまりの快適さに「家にいる時間が長くなるというのも納得です」と。

今後も営業面を重視する戦略を継続し、既存住宅シリーズと同等規模(70棟/年)の受注を目指します。

導入したサービス

お客様プロフィール

 
会社名 株式会社松栄住宅 TEL 096-379-4676
代表者名 木村 秀雄 設立 1985年
URL https://www.syoei.biz/ 従業員数 38名
住所 熊本県熊本市南区 交通 -

 

記載内容は2022年8月現在のものです。