マーケティング

工務店・ビルダーの集客を向上させるTwitter活用のポイント

Twitterは、ユーザー同士のコミュニケーションや情報のシェアなどができるSNSの一つです。SNSマーケティングの代表的なツールとして、工務店・ビルダーの集客にも取り入れられています。

しかし、企業アカウントを作成してツイートするだけでは思うような反応が得られないというケースもあります。

Twitterを通じて集客につなげるには、ユーザーの興味を引くコンテンツ制作や拡散性を高めるための施策が必要です。

この記事では、工務店・ビルダーの集客を向上させるTwitter活用のポイントについてご紹介します。

目次[非表示]

  1. 1.Twitterの主な特徴
  2. 2.工務店・ビルダーにおけるTwitter活用のポイント
    1. 2.1.①自社の特色を表すプロフィールを設定する
    2. 2.2.②リアルタイムな情報を配信する
    3. 2.3.③親しみやすいツイートを意識する
    4. 2.4.④ハッシュタグを1~2個付ける
    5. 2.5.⑤ユーザーと交流する
    6. 2.6.⑥Twitter Cardを活用する
  3. 3.まとめ

Twitterの主な特徴

Twitterは、ユーザー同士がコミュニケーションを取ることを中心としたSNSです。ほかのSNSと比べて以下のような特徴があります。

▼Twitterの主な特徴

  • 匿名性が高い
  • 複数アカウントを持つユーザーも多い
  • 個人の興味・関心や趣味・嗜好などにまつわるつぶやき・会話が多い
  • 情報のリアルタイム性と拡散性が高い
  • トレンドやニュースの情報収集の場としても利用されている

Twitterは10~30代の利用者が多いイメージが浸透していますが、30代以上の利用者も増加傾向にあります。

2018~2020年のTwitter利用率と増加率は以下のとおりです。

▼Twitterの利用率と増加率​​​​​​​

年代

2018年度の利用率

2020年度の利用率

増加率

10代

66.7%

67.6%

+0.9%

20代

76.1%

79.8%

+3.7%

30代

41.6%

48.4%

+6.8%

40代

34.0%

38.0%

+4.0%

50代

23.0%

29.6%

+6.6%

60代
9.0%
13.5%

4.5%


利用率の高い若年層が今後住宅購入を検討するステージへと移行することを鑑みても、Twitterは工務店・ビルダーの集客に有効と考えられます。

出典:総務省情報通信政策研究所『令和2年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>』/『平成30年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>

工務店・ビルダーにおけるTwitter活用のポイント

Twitterを活用して集客をするためには、ツイート内容やページ設定などにさまざまな工夫が必要です。ここでは、ユーザーの反応を高めるTwitter活用のポイントを紹介します。


①自社の特色を表すプロフィールを設定する

Twitterのプロフィール画面は、以下の6部構成になっています。自己紹介文は最大160文字(2021年10月6日時点)の制限があるため、少ない情報量でできるだけ自社の特色を伝える工夫をしましょう。

▼プロフィールの設定例

  1. ヘッダー画像:モデルハウス画像や自社で建設する住宅のイメージ画像など
  2. プロフィール画像:企業のロゴ
  3. 自己紹介文:サービス内容や住宅づくりのコンセプトなど
  4. 場所:本社所在地
  5. ホームページ:自社サイトのURL
  6. 誕生年:創立年

また、『ツイートの固定』機能の活用も有効です。自社のプロフィールに訪れたユーザーにぜひ見てもらいたいツイートは固定しましょう。


②リアルタイムな情報を配信する

Twitterでは、情報の即時性が重要視される傾向があります。世の中で“イマ”注目されていることや流行の商品・サービスの評判などが検索されやすい特徴もあります。

より多くのユーザーの目に触れるためには、リアルタイム性を生かしたツイートを心がけましょう。

▼ツイート内容の例

  • トレンドと関連した自社の取組み
  • 期間限定のキャンペーン情報
  • アカウントフォローや来店予約の特典案内
  • イベント開催の告知
  • 新たに始動するプロジェクト・サービスの宣伝

タイムリーな話題を取り入れることでユーザーの興味を引き、ツイートの拡散が期待できます。


③親しみやすいツイートを意識する

ユーザーの興味を引くためには、親しみやすいツイートを意識することが重要です。ツイートに対する共感や工務店・ビルダーへの愛着を生むようなツイートを意識することでフォローやリツイートを促せます。

▼ツイートの例

  • 一般ユーザーに近い軟らかくフランクな文章
  • 商材とは直接関係のない日常の気軽なつぶやき
  • 住宅にまつわるユニークなツイート(豆知識・質問コーナーなど)
  • 過去にお引き渡しした方へのインタビュー

また、Twitterを運用するスタッフの個性を生かしたツイートも有効です。ユーザーが親しみを持ちやすくなるため、自社のファン育成が期待できます。


④ハッシュタグを1~2個付ける

Twitter上で情報収集を行うときは、ハッシュタグを用いてツイートを検索することが一般的です。そのため、ハッシュタグを付けてツイートすると、そのタグを検索したユーザーの目に触れる可能性を高める効果が望めます。

よく使われているハッシュタグはトレンドとして一覧化されており、これらを使用することでより多くのユーザーの目に触れることが期待できます。

ただし、あまり多くのハッシュタグを付けると宣伝色の強いツイートとなってしまうため注意が必要です。目安は1~2個程度となっています。

▼ハッシュタグの例

#マイホーム探し #注文住宅


⑤ユーザーと交流する

Twitterのコメントやいいね機能、リツイート機能を利用してユーザーと直接コミュニケーションを取ることも集客のポイントです。積極的な交流によりユーザーとの距離を縮められ、信頼関係を構築できます。

▼コミュニケーションの取り方の例

  • フォロー・リツイートキャンペーンを実施する
  • ツイートに対するコメント・返信を行う
  • 自社に関するツイートにいいねやコメント、リツイートをする

また、交流によって得られたユーザーからの意見やアイデア、フィードバックなどは今後の事業展開に生かすことも重要です。


⑥Twitter Cardを活用する

自社のホームページで、施工事例やブログ記事などの公開に積極的に取り組んでいる場合は、Twitterでそれらの更新情報を発信することも有効です。その際に重要となるのが『Twitter Card』の活用です。

通常、URLをツイートすると“https://~”から始まる文字列だけが表示されます。しかし、URLだけではどのようなコンテンツのページなのか、ユーザーはイメージができません。

Twitter Cardの仕組みを活用することによって、ツイートしたURLの以下の情報を表示させることが可能になります。

▼表示内容の例

  • アイキャッチ画像
  • ページタイトル
  • ページの概要文

▼Twitter Card設定後のイメージ



ただし、Twitter Cardを利用するにはTwitter側ではなく、ホームページ側(あるいはご利用のブログサービス側)での設定が必要になります。詳しくは公式サイトの情報をご確認ください。

ツイートをカードで最適化する

まとめ

Twitterは即時性が高く、工務店・ビルダーのキャンペーンやイベント告知など、リアルタイムな情報配信に適しています。

Twitterを活用して集客につなげるには、今回紹介した以下の項目を工夫しましょう。

  • 自社の特色を表すプロフィールの設定
  • リアルタイムな情報
  • 親しみやすいツイート
  • ハッシュタグの設定
  • ユーザーとの交流
  •  Twitter Cardの設定

また、ツイートを通じて自社に興味や愛着を持ってもらうことで、認知度の向上、ファン化も期待できます。Twitterを含め、SNSマーケティングの実施をご検討の場合は、今回の内容と併せて以下の資料も参考にしてみてください。

営業ノウハウ資料

  集客支援・販促サービス一覧|LIFULL HOME'S Business 注文・分譲一戸建て|工務店・ビルダー、新築一戸建て販売会社向け業務支援ポータル|ライフルホームズの集客・販促・営業・人材確保 集客支援・販促|工務店・ビルダー、新築一戸建て販売会社向けの業務支援サービスを探せるポータルサイト。集客から成約まで様々なサービスをご紹介。是非、貴社の業務課題解決のためにLIFULL HOME'S Business 注文・分譲一戸建てをご活用ください。 LIFULL HOME'S Business 注文・分譲一戸建て


 
編集部
編集部

工務店・ビルダー、新築一戸建て販売会社様を支援すべく、住宅営業のノウハウや人材採用、住宅トレンドなど、様々なジャンルの情報を発信してまいります。